« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月

048:来世(さかいたつろう)

今何時って聞かれたらすぐ来世って答える二人の深夜二時過ぎ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

047:蒸(さかいたつろう)

真冬っていいね 蒸気が分かるから必死に走ってきてくれたのね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

046:じゃんけん(さかいたつろう)

迷ったらじゃんけんが良い 負けたって勝負はしたって明らかだから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

045:群(さかいたつろう)

寂しいと鳴く群れの人その中で最も小さい鳴き声のきみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

044:ペット(さかいたつろう)

美食家のペットフードは恋で言うところのつまりあたしと言える

| | コメント (0) | トラックバック (0)

043:剥(さかいたつろう)

剥くことがあなたの仕事よ 足元に転がるくらいはしてあげるから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

042:学者(さかいたつろう)

甘やかしすぎた学者の言葉ならあたしはもっともっと溺れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

041:鉛(さかいたつろう)

鉛筆の芯が丸くなる前に二人を削る言葉を探そう 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

040:レンズ(さかいたつろう)

コンタクトレンズがやわらかいと言う事実と僕の書きかけの遺書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »