« 059:済(さかいたつろう) | トップページ | 060:引退(さかいたつろう) »

連作「疑似歩行」

疑似歩行

息継ぎを忘れてこのまま朝になる波打ち際の髪の手触り

偶然を忘れてただの人になる奇跡によく似た君の過呼吸

空中に散らばっていく導火線それは朝の満員電車

伝染を怖がりながらも会話する失くしたはずのぬいぐるみの目

ここからは歩いて行こう吉野家はそれでも夜明けを迎え撃つから

本能で夜明けを感じる時限式爆弾と化す誰も彼もが

妖精が手すりにもたれかかってもそれでも僕は蜂蜜舐めるよ

蛇口には二人の匂いが染みついてどこまで行けるか試されていた

今日もまた誰かの死体を迎えてる葬儀場の君が見た夏

|

« 059:済(さかいたつろう) | トップページ | 060:引退(さかいたつろう) »

連作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/468446/29590850

この記事へのトラックバック一覧です: 連作「疑似歩行」:

» “Perfume”で付け句!第六弾「ワンルーム・ディスコ」(祝!シングル&DVD発売+2ndアルバム発売決定)編 Perfume賞発表!! [なまじっか…]
待機してくれた理由によりあなたに対し感謝します! (Thank you for [続きを読む]

受信: 2009年6月 4日 (木) 14時18分

« 059:済(さかいたつろう) | トップページ | 060:引退(さかいたつろう) »