« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

061:ピンク(さかいたつろう)

スキャンダル雑誌に載りたい先生が悲鳴をあげちゃうくらいピンクに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

060:引退(さかいたつろう)

似たような二人似たような会話似たような笑顔 引退はない

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連作「疑似歩行」

疑似歩行

息継ぎを忘れてこのまま朝になる波打ち際の髪の手触り

偶然を忘れてただの人になる奇跡によく似た君の過呼吸

空中に散らばっていく導火線それは朝の満員電車

伝染を怖がりながらも会話する失くしたはずのぬいぐるみの目

ここからは歩いて行こう吉野家はそれでも夜明けを迎え撃つから

本能で夜明けを感じる時限式爆弾と化す誰も彼もが

妖精が手すりにもたれかかってもそれでも僕は蜂蜜舐めるよ

蛇口には二人の匂いが染みついてどこまで行けるか試されていた

今日もまた誰かの死体を迎えてる葬儀場の君が見た夏

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »